ホームページ制作 埼玉県 株式会社スタジオ・ファクト StudioFact

お電話でのお問合せ

集客できるホームページ制作、WEBコンサルティングは
埼玉の株式会社スタジオ・ファクトにお任せください。

【営業時間】9:00~18:00

ブログ

2016年8月31日 【ターゲット】

2016年08月31日

かなりブログをサボったので、今日は2記事書きます。

前回のブログで「絞る」というお話を書きましたが、
何故絞るといいのか?の話を書きたいと思います。

何故ターゲットを絞るといいのかというと

✓ターゲットが明確であれば、適切なメッセージを伝えられる
✓ターゲットが明確であれば、方法や手法が明確になる
✓ターゲットが明確であれば、広告を届ける相手が明確になるので、広告費の無駄打ちがなくなる

などなど他にもありますが、上記の様な事があげられます。

「絞る」というのは「他を捨てる」ということですが、そこがポイントだと思います。
弊社のクライアントさんでも、「怖い」という意見ももちろんあります。
ですが、多くの対象に向けてのメッセージは誰にも伝わらないという事でもあります。

例えば、30歳の女性と35歳の女性では、悩みや解決したい事などが違ってきますよね?
ですから30代~40代の女性がターゲットというのは無理があることになります。

本来ペルソナと言って、人物像を作っていくのですが、その際は例えば
名前:○○○○さん
年齢:32歳
職業:OL(広告代理店営業)
家族構成:既婚、子供一人
趣味:旅行

などとかなり詳細に定義していきます。

これが難しい場合は、30歳~34歳などできるだけ幅を狭くする方がいいと思います。

1、30歳~34歳 女性の悩み:解決したい事:届けるべきメッセージ
1、35歳~39歳 女性の悩み:解決したい事:届けるべきメッセージ

上記の2つは同じではないのが分かると思います。

絞り方も様々ですが、一度実践してみて頂けると分かると思います。

では、また。

【埼玉県日高市のマーケティング、ホームページ制作、スマホサイト制作】株式会社スタジオ・ファクト