ホームページ制作 埼玉県 株式会社スタジオ・ファクト StudioFact

お電話でのお問合せ

集客できるホームページ制作、WEBコンサルティングは
埼玉の株式会社スタジオ・ファクトにお任せください。

【営業時間】9:00~18:00

ブログ

12/24更新 続き5

2015年12月24日

おはようございます。

スタジオファクトの新井です。

昨日より謎の胃痛に見舞われております・・・。

そんなことより、シリーズものですが久々の投稿になってしまいました。

前回は要素や構成のお話をしていきました。

本日はその要素や構成について詳しく書いていきたいと思います。

要素:お客様の悩みの提示

まずは商品、ビジネスの考え方のお話ですが、商品、サービスは何の為に存在しているのか?

会社や社長さんによって様々だと思いますが、私の基本的な考えは、「お客様の悩みの解決」だと思っています。

自分の商品、サービスがお客様のどんな悩みを解決できるのか?

という事が最重要とかんがえています。

お客様のホームページやコンサルを行う場合、その会社さんの見込み客さんやクライアントさんを一番に考えます。

その方達がどんな事に悩み、どんなストレスがあり、どんな欲求があるかをリサーチします。

弊社はホームページ制作やコンサルを行っていますが、商売自体の根本はそこにあると考えています。

悩みの再認識

ホームページにお客様の悩みをしっかり明記し、あなたがその悩みを解決できる事を伝える。

これはとても重要です。

どんなにいい商品やいいサービスを提供していても、お客様が知らなければ無意味になってしまいます。

しっかり伝えることが重要です。

この際に「何故解決できるのか」の理由を入れるの大切です。

【コンテンツ例】

あなたは○○○○に、こんなお悩みはありませんか?

○○○○の特徴

○○○○の強み

○○○○の他社との違い

などなどです。

これはあなたのUSP(他社にない独自の強み)を伝える事にもなります。

 

何度もお話ししてしつこくなってしまいますが、結局はお客様の立場に立って考える事からホームページ制作も始まるという事ですね。

次回は、次の要素を解説します。

 

筆者:埼玉のホームページ制作、スマホサイト制作、マーケティング【スタジオファクト】